はじめのはじめ

二次元傾倒な日々。

日記

ココロネ=ペンデュラムはじめました。

るーしーさんと店長さんが面白いと言ってたので、勢いでポチった『ココロネ=ペンデュラム!』がようやく届きました。やっぱりすぐに買っちゃいましたよ! クロシェットさん家のゲームをプレイするのは、スズノネセブン(すみれルートのみプレイしたはず)以…

近況。

どうもこんばんは。全国のエロゲプレイヤーの皆様は、月末の金曜日という今日、嬉々として発売直後の新作を楽しまれていることでしょう。事前評判を見る限り「ぬきたし2」「ココロネ」「恋借り」あたりが人気だったように思います。俺もそのうちのどれかを買…

近況報告です。

仕事が立て込んでいたことと、てんちょさんがブログを畳んだことによる寂しさで、ここ最近はブログを更新する意欲がありませんでした。まったくあの方は、定期的にブログ消すんだから! まあ、きっと、いつものように戻ってきてくれるでしょう。 〇エロゲの…

にっき

今日は朝から家の掃除をしていました。最近、仕事はドタバタしてるわ、頭痛はするわ、エロゲには夢中になるわで、ここ2週間くらい掃除がおろそかになっていたので、わりと気合を入れてやりました。はじめる前はめんどくささが勝っているのですが、いざやり…

ワールド・エレクションはじめました。

引き続きエロゲ熱が冷めやらぬ、ということで、ワールド・エレクションというゲームをプレイしております。ワールプールというメーカーの十周年記念作品らしいですが、俺はここの作品ひとつもやったことなかったです。……なんではじめた。 内容としては、突如…

サマポケはじめました。

昨日の夜、amazonで注文していたsummer pocketsが届きました。急いでインストールして、夜通し、とはいかないまでも今日一日まるっとプレイして、鴎ルートを読了、現在は紬ルートに入ってしばらく、という状況です。keyのゲームをプレイすることは、多分リト…

サボってたにっき。

初恋サンカイメのOPが脳内から離れない今日この頃。優しい心をぎゅっとね 抱きしめ伝えたいから~。どうでもいいけどこのゲーム、ういんどみるっぽくないですよね? ……まあ俺のういんどみるは祝福のカンパネラで止まっているのですが。あれ発売されたの何年…

にっき

<おんがくとか> Ducaの15周年ベストが届いたので職場への往復電車の中で繰り返し再生。この中では『観覧車~』と『My First Love』が二強ですかね。Meis Clausonという人の音作りが、俺の琴線にびびっとくるみたい。まあ、俺はアップテンポな曲調でピアノ…

にっき

<かいもの> Amazonで色々ポチるの巻。ものべのhappy endとか、PS4版まいてつに付属してるLoseのサントラは昨日届きまして、Ducaの15周年ベストアルバムは発売日がまだなので来週に届くみたい。『観覧車〜あの日と、昨日と今日と明日と〜』の音源は持ってい…

にっき

<書くことについてとか> ずいぶんと更新が途絶えておりました。というのも、俺はこうやって文章を書くのが苦手で、「これは文章に残しておかねばっ!」と思った事があったとしても、まず何から書き出せばいいのかとか、言いたいことが上手く書けないとか、…

まいてつ日記。オープニングまで。

ということで、『まいてつ』をプレイし始めました。 しっかし凄いですね、このゲーム! まず驚いたのがシステム周りの快適さ。一度読んだ部分は、小節ごとに選べて再読できるうえ、その小節内の部分選択もシークバーで可能という徹底ぶり。あと、物語のテー…

星メモ日記。小河坂千波について。

千波シナリオ読了。俺はもうだめです……読み終わってしばらく放心状態でした。他の個別シナリオに比べて頭一つか二つくらい飛び出てる。完敗です……。洋ではないですが、「千波最高ー! サイッコー!」と叫びだしたい気分。霧散して雲雀ヶ崎の空にとけていきた…

星メモ日記。姫榊こももについて

こももシナリオ読了。 姫榊こももは、妹のこさめが見ていてくれるならどこまででも強く在ろうとすることができる、そんな女の子だったのだろうと思う。ものすごく簡単な言葉で置き換えてしまえるなら、「お姉ちゃん基質」の究極系、みたいな。こさめが誇れる…

星メモ衣鈴シナリオについて。

衣鈴シナリオ読了。 一言でいうと、納得いかない! このシナリオは衣鈴のためにあるべきなんじゃないの? 後半の流れ、あれって完全に千波シナリオへの布石だよね。レンという存在と、千波の行動原理。そのために、徐々に薄れていくはずだった──本来は刈る必…

星メモ日記10。衣鈴シナリオその1。

仕事の部署がこの4月から異動になった関係で最近まったくプレイできていなかった星メモだけど、少しは時間の余裕ができたのでやっていこう。前回明日歩シナリオが終わったので、次は衣鈴シナリオへ。軽く調べてみたら千波とこさめは最初はロックがかかってい…

星メモ感想。南星明日歩について。

明日歩シナリオ読了。いやー、面白い! 共通部分では元気のいい、ワンコのようなヒロインとして描かれている彼女だけれど、個別シナリオでは一転して、様々な不安を抱えているところや実は泣き虫なところが明かされていく。 明日歩のことを語る上で重要にな…

星メモ日記9。あるいは明日歩シナリオその1。

カップルはね、恥ずかしいものなんだよ。だからこれで合ってるんだよ。 合宿2日目、カップル1日目の洋と明日歩を見ていたら、そんな言葉が浮かんできた。多分エロゲの誰かの言葉なんだけど、まったく思い出せないし、細部のきっと違っているはず。言葉が表…

星メモ日記8

登校日。屋上での初めての天クル天体観測。 「想い出の星空が、好きなんだよな」 「……はい」 「ほかの星空は、好きになれないか?」 洋は勘違いしている、という衣鈴。自分は星が好きだから、想い出の星空が好きになったわけではない。だから星が好きな人達…

星メモ日記7

明日歩と通う補習授業2日目。 総一朗と万夜花と詩乃。明日歩とこさめと洋。そして、都市伝説の死神。こういう描写って、鼻につくものとそうでないものがあって、今回はどうなるだろう。天クルとして活動する洋たちを見守る時の彼らの目が、過去を懐かしむ色…

星メモ日記6

明日歩と通う補習授業が始まった。 「あたしはね、結局、星を見上げられるんだったらそれでいいのかもしれない」 おい、この子ほんとに勝手なこと言い出したよ! そりゃ自分の大切な想い出の中の洋は、頭でっかちで友達がいないような子供だったのに、久しぶ…

星メモ日記5

こもも、義理堅い性格で非常に好印象。冷静さを欠くとダメになるけれど、基本的には正しさの体現。戦う相手には情報を開示し、現状を把握させ、最大限の力を発揮させる。そうしなければ、相手の力量を把握することなんてできないし、そんな状態の相手に勝っ…

星メモ日記4

天クル活動初日。 「洋ちゃん、こももちゃんのこと知ってるんだ」 むー、ってしてる明日歩可愛いなぁ……! 自分の大切な想い出の場所に、多くの人が立ち入るようになることについて、明日歩はあまり良い感情を持っていない。洋は合理的に判断しているけれど、…

星メモ日記3

初登校。蒼ちゃんも家を出るのが遅い。ゆったり歩いているところを見ると、あまり教室で時間を過ごしたくないというあれか。 名前を忘れてしまった「展望台の彼女」だけれど、彼女との思い出はまだ残っているようで。彼女に笑われないように──友達をつくらな…

星メモプレイ日記2

パスタを作るのに1時間以上も要するシェフ千波。おみまいするぞぉ! ……どうしてこうアピールしてくるんだ、このゲーム! 千波について。 兄にできることが、そしておそらく多くの人にできることが、自分は上手くできない。迷惑をかけてしまう悔しさと、力に…

『星空のメモリア』プレイ日記。

数年前、まだ幼さが残っていたあの頃。おでこにキスを交わし合うような間柄の女の子がいた。彼はそれを「初恋ではなかった」などと言い、ゆえに「いまだ初恋を知らない」などと嘯いているが、実際のところはどうだったのだろうか。ともかく彼は、そんな思い…