はじめのはじめ

二次元傾倒な日々。

花咲ワークスプリング! 雑感(ヒカリルートネタバレあり)

部則その1、部員は未練がある者でなければならない 部則その2、部員は他の幽霊を労り、言葉を大切にしなければならない 部則その3、部員は怠惰でなければならない 部則その4、部員は未練を失ったら去らねばならない 部則その5、部員は桜の木の下で立ち…

物語は続いていく。

サノバウィッチ和奏ルート読了、これをもって全てのルートをクリアしました。 柊史や寧々、オカルト研の皆の人生は、これからもずっと続いていくわけですが、それを見ることができないのは、やはりさみしいですね。 昔──二次元に没頭する強度が今より遙かに…

サノバウィッチ寧々ルート感想(ネタバレあり)

寧々「少し時間がかかるかもしれませんが……私は絶対に、幸せにしてみせますから。それで、また2人で心の底から笑いあいましょうね」 寧々は笑ってくれた。 涙を零しながらだけど、それでもちゃんと笑ってくれた。 (サノバウィッチ/寧々ルート) ──涙は宝石…

サノバウィッチ紬ルート感想(ネタバレあり)

紬「そうなんだ……だったら、いいよ。しばらく、保科君のお母さんでいてあげる、よしよし」 こんな姿、他の人には情けなさ過ぎて見せられないだろう。 それでも甘えたくなってしまうから不思議だった。 (サノバウィッチ/紬ルートより) 紬お母さんは天使。 …

サノバウィッチめぐるルート感想(ネタバレあり)

めぐる「……セ、センパイですから。わかってます……。わかっちゃい……ましたよ……もう……」 その後はもう、2人とも言葉もなく、ただこうしていた。 とくん、とくん、とずっと耳朶に響いていためぐるの鼓動は── めぐるが帰ったあとも、ずっとオレの体内で鳴りやま…

サノバウィッチ雑感(憧子ルートネタバレあり)

七緒「キミが触れるべきは感情ではなく『心』。そのために必要な物は能力ではなく、知ろうとする意思」 柊史「……」 七緒「『心』なんていうものは、本人じゃないと知り得ることはできない……いや、 もしかしたら本人ですら知り得ないことなのかもしれない。だ…

選択の話

最近、『村上さんのところ』というブログの記事が、はてなの人気エントリに顔を出しています。「なんだろう」と思い、リンクを開いてみたところ、どうやら作家の村上春樹氏に対して質問を募集し、それぞれについて氏が返信していく、という流れを期間限定で…

星に願いを

当初このブログをつくった時は、説明にも書いてある通り「エロゲや漫画などについて、だらだらと書いていく」つもりだったのですが、最近はてんでエロゲや漫画の感想を文章にしてねえじゃねーか! ということで、今回は漫画のお話です。 私はまんがタイムき…

いつか星まで届いてしまいそう

先日、所用があって名古屋まで出かけました。 最寄駅から近鉄に揺られて2時間弱。ここまで距離があると、なかなか足を運ぶことがありません。必然的に、予定の時間より早めに行き名古屋周りを散策しよう、となります。 恰好つけて“名古屋周りを散策”といっ…

人間の力とか

Twitterで「おしっこ吸いたて」とか呟いたきり、ネット上でまったく文章を書いておりませんでしたが、別に警察に捕まったわけでもなく、なんとか生きておりました。 いや、惰性というのは恐ろしいもので、一度『書かなくてもいいかー』と思ってしまうと再度…

夕方の話とか

少し元気が出たので久しぶりにブログを更新しよう、と思い立ってキーボードを叩いています。 そんなわけで近況報告でも。 時間の流れははやいもので、きんモザの熱も冷めやらぬまま、秋アニメが始まって3週間がたちました。当初はリトバス、のんのんびより…

たまには日記

それは、お昼のことでした。 今日の俺の予定は朝から外回りで、先輩の運転する車に乗っていくつかの業者を回っていました。一通り仕事を終えて、時刻は十二時過ぎ。そろそろお昼ご飯にしようか、ということで近くの公園まで向かいました。先輩は1ヶ月前に入…

幼なじみ、はじめました。

ぱわーおぶすまいる、二巻まで読み終わりました。 某氏が面白いと言っていたので買ってみたのですが、読む前に、タイトルから少し思うところがあって。無邪気な女の子が笑顔の力でぐいぐい主人公を引っ張っていく、そんな物語を書くシナリオライターが、ふと…

何かの端っこ

創作物を読んでいて、ふと、『ああ、この作者は何か大きい十字架を背負っているのかな』と思うことがある。十字架と一言でいったが、まあ文字通り人の死とか、何らかの傷であるとか、そんな感じのものを。そしてその経験が、彼らを作家たらしめているんじゃ…

サナララR3章の話とか

某エントリ読んで、最近抱えていたものへの回答に近づいた気がしたものの、twitterでは不自由だったので、こうやって場所をつくってみました。気が向いたときに何か書いていく予定。 最近抱えていたもの、といいましたが、具体的にはサナララRの3章の話です…